[`fc2` not found]
LinkedIn にシェア
LINEで送る

こんにちは。アムアム通信編集部員、いつも明るく元気な明日香(あすか)です。

福島第一原発の事故から世間の注目を集めている再生可能エネルギー(*1)。

太陽光発電や、風力発電など様々な再生可能エネルギーが拡大しました。

明日香も再生可能エネルギーには興味があり、一時期は自宅のベランダに風力発電の機器が欲しいなぁと思ったこともありました。

先日、甥っ子たちに連れられて近所のおもちゃ屋さんに行きました。
(もちろん甥っ子たちにおもちゃをおねだりされました。)

ショーウィンドウを覗いていみると、「風力発電機B」なる品が展示されているではありませんか。

ちょっとした理科の実験感覚で購入しようかなと「風力発電機B」の前で悩んでいました。
風車は小さめなので豆電球程度の発電なんだろうなぁ、どうしようかなぁと熟考すること5分。

悩み抜いた末、購入しよう!と決め、改めて「風力発電機B」を見てみると、パッケージに「バッテリー駆動模型 単4電池1本使用 ※電池は別売りです」と書かれていました。

よく見てみるとジオラマ(風景の模型)用の風力発電機でした。。。。電力を生み出すどころか電力を消費する風車だったのです。

あやうく無駄な買い物をするところでした。みなさんも買い物するときは注意書きをよく見て購入してください。(こんなの明日香だけですかね)

(*1)再生可能エネルギーとは?
太陽光や太陽熱、水力、風力、バイオマス、地熱などのエネルギーは、一度利用しても比較的短期間に再生が可能であり、資源が枯渇しないエネルギーのこと(経産省HPより)


「残業代ゼロ」法案修正へ

政府は、専門職で年収の高い人を労働時間の規制から外す「高度プロフェッショナル制度」を盛り込んだ労働基準法改正案を、連合の要請を受けて修正する方針を固めました。

この「高度プロフェッショナル制度(残業代ゼロ法案)」は労働の対価を時間でなく成果で評価するというものです。具体的には次の2つの要件を満たす必要があります。

・特定高度専門業務に従事していること
(金融ディーラー、アナリスト、コンサルタント、研究開発など)

・平均賃金額の3倍を相当程度上回る水準の賃金額であること
(年収が1,075万円以上)

この改正案は2015年4月(約2年前)に国会に提出されていましたが、一度も審議されていませんでした。

今回、連合(日本労働組合総連合会)と安倍晋三首相との会談で年104日以上の休暇取得を企業に義務付ける、勤務間インターバル制度の導入などが盛り込まれる予定です。

年功序列制度が崩壊している日本企業。働き方改革と世間では言われていますが、そろそろ本気で意識改革を行わないと生き残っていくのが難しい社会になりそうですね。


これは知っておいてねキーワード

フェデレーション

一度認証を通れば、その認証情報を使って、許可されているすべてのサービスを使えるようにする仕組み。
(「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典より)


様々なサイトでユーザID/パスワードを登録して、どのサイトがどのパスワードだっけ?という方も多いと思います。もしくはすべてのサイトで同じパスワードを使っている方もいらっしゃると思います。

すべてのサイトで同じパスワードを使うことは、いったんパスワードが漏洩するとすべてのサイトでハッキング可能なので良くないと言われているのはご存知のとおり。

でも、すべてのサイトで違うパスワードを設定するのって管理も煩雑だし面倒ですよね。

そこで登場したのが、この「フェデレーション」です。
認証サイトがハッキングされたら被害は尋常ではないような気もしますが、いつまでも使い勝手の良さとセキュリティとはトレードオフの関係なのかもしれませんね。

同じような仕組みに「シングルサインオン」「ソーシャルログイン」などがありますが、残念ながら明日香にはその違いがわかりません。。。ご存知の方は明日香に教えてください。


明日香が選んだ!(実は選んでない)週間ビジネス書人気ランキング

今週のランキングをお届けします。

【ビジネス書週間ランキング】







6位以下は八重洲ブックセンターさんのHPで確認してみてください。


おすすめ(いや、すすめているわけではない)の一冊


お笑い芸人の又吉先生が描き下ろした文学作品。高校生のころ夏目漱石、武者小路実篤などの文学作品を読み漁った明日香。文庫本も出版されたので久しぶりに文学作品に触れてみようと手にした一冊です。

売れない芸人の徳永は、天才肌の先輩芸人の神谷と出会い弟子入りしました。

ふたりは同じ時間を過ごす中でお笑いとは何か、人間とは何かに悩まされながら日々を過ごしています。

最終的には別々の道を歩むことを決意します。

本書は文学作品なので、表現のしかたに独特のものがあります。文学作品を読み慣れていない方はちょっとだけ読みづらいかもしれません。

読書の秋にはまだまだ日はありますが、時には文学作品に触れてみて、生きるとは何か?人間とは何か?を考えてみるのもいいかもしれませんね。



編集長のつぶやき

あっという間に終わってしまった三連休。皆さんはどのように過ごされましたか?
仕事の関係で出勤した方もいらっしゃると思います。お疲れさまでした。

夏バテ気味のせいか住広はほとんど寝て過ごしてしまいました。(ベッドから出る気力なし。。。笑)

全国的に猛暑日が続いています。熱中症で命を落とす方もいらっしゃいますので水分補給をこまめにして熱中症予防に努めてください。



編集長へのコンタクトはこちらまで
sumihiro@super-se.com
[`fc2` not found]
LinkedIn にシェア
LINEで送る