【アムアム通信Vol.185】二人は出会えるのかしら?


こんにちは。アムアム通信編集部員、いつも明るく元気な明日香(あすか)です。

先日、お客様の会社を訪問するために東京駅を利用しました。ひと昔前に比べて観光のため日本を訪れていると思われる外国の方を目にすることが多くなりました。

そのためか駅構内のアナウンスも日本語だけではなく英語、韓国語、中国語など様々な言葉でされることも普通になりました。

乗り換えのため東京駅構内を歩いていると流れてきた構内アナウンス。

「ベトナムからお越しのウェ・フォン○○様。中央改札でお連れ様がお待ちです。中央改札までお越しください。」
「ベトナムからお越しのウェ・フォン○○様。中央改札でお連れ様がお待ちです。中央改札までお越しください。」

流れたアナウンスは以上。英語のアナウンスがされると思いきや日本語のアナウンスのみ。

ベトナム語でアナウンスしてあげてとまでは言いませんが、せめて英語のアナウンスもしてあげればいいのになぁと思った出来事でした。

さて、二人は無事に出会うことができるのでしょうか。


マクスウェルの悪魔による発電に成功

NTTは、トランジスタ内でランダムな方向に動く電子(熱ノイズ)を観測し、一方向に動く電子のみを選り分けて電流を流して電力を発生させる「マクスウェルの悪魔」の実験に成功したと発表しました。
(明日香には何のことやら、まったく分かりません)

今まで温度差を利用した発電はできましたが、このマクスウェルの悪魔は温度差がなくても発電することが可能とのこと。

IoTの導入が一般的になってきましたが、電池(電源)の問題は時折耳にする問題です。
この温度差がなくても発電できるということは半永久的に機器を動作させることが可能です。

まだ実験段階で実用化されるにはさらなる期間が必要だと思いますが、再生可能エネルギーが見直されている昨今、さらなる効率的なエネルギー利用が推進されるといいですね。


これは知っておいてねキーワード

ブレグジット

英国がEUを離脱すること。

Britain(英国)とExit(離脱)をかけ合わせた造語。

英国は2016年6月23日にEU離脱すべきかを国民に問う国民投票を行いました。その結果、EU離脱を支持する国民が多く(51.9%)、ブレグジットが決まりました。

2017年3月29日に英国はEUに対して正式に離脱を通告しました。今後、2年の間に離脱に向けた交渉が行われます。世界経済にどのような影響があるのか気になるところです。


明日香が選んだ!(実は選んでない)週間ビジネス書人気ランキング

今週のランキングをお届けします。

【ビジネス書週間ランキング】

6位以下は八重洲ブックセンターさんのHPで確認してみてください。


おすすめ(いや、すすめているわけではない)の一冊


先行きが見えない日本経済。明日香に年金が支払われるころにはほとんど支払われる見込みはないという噂も。

まだまだ先のこととは言え、老後の資金を自分で準備しないといけないと言われています。

以前から株式投資に興味があったのですが、どうもギャンブルのような気がして手を出すことに躊躇していました。

先日営業さんと会話をしていると、その方も株の売買を行っていて成績もそれなりに良いとのこと。

株価を予想するには会社の業績をベースとしたファンダメンタル分析と株価の動きをベースとしたテクニカル分析の二種類があります。

会社の業績が良くても株価が下がったり、業績が悪くても株価が上がったりすることもあります。

実は株価は投資家の心理の現れであると言われています。その心理を読み解くためのツールがテクニカル分析です。このテクニカル分析を使って老後の資金を得ようと勉強のために購入したのが本書です。

株を買ったほうが良いのか売ったほうが良いのか、今は買うべきときか、売るべきときか、様々なテクニカル分析手法を駆使してそのタイミングを予想します。

株式投資で老後の資金を今から貯めておこうと思っている方は本書を読んで勉強してみてはいかがでしょうか。

ちなみに本書を読んでからの成績は今のところ勝っています。

※投資は自己責任でお願いします。

編集長のつぶやき

まだ5月だというのにこの暑さ。すっかり夏になりましたね。住広は暑いのが嫌いなので早く秋になってくれないかなぁと思ってたりします(笑)

日曜日は息子がバスケをやりたいというので、小学校まで二人の息子を連れて出かけました。出かけた時刻は午後2時。太陽がジリジリと照りつけます。

10分もすると下の息子(小学校一年生)が泣きそうになりながら、暑いので帰る〜!と騒ぎ出しました。(単に家に帰ってゲームをやりたいだけのような気がしなくもありませんが)

下の息子を一旦自宅に送り届け小学校に戻りました。1時間ほど息子とバスケをしましたが、さすがに暑さにやられてバテ気味。。。

地球温暖化、肌を持って感じました。これからどんどん暑くなります。こまめに水分補給をして熱中症予防をしてください。


編集長へのコンタクトはこちらまで
sumihiro@super-se.com