【アムアム通信Vol.133】不具合?それとも腕のせい?


こんにちは。アムアム通信編集部員、皆さんの心のオアシス亜夢子(あむこ)です。

アムアム通信Vol.116でお伝えした、山手線に新型車両が導入されるもトラブル続出により導入がいったん中止になったことをお伝えしました。

先日、山手線のホームで電車を待っていると、何と新型車両が入ってきました。

やっと不具合が解消され新型車両の営業運転が再開されたようです。

初の山手線新型車両にウキウキと乗り込んだ亜夢子。気のせいか、新型車両は乗り心地も良いような。

すぐに亜夢子が降りる駅に到着しました。電車が停止するもドアは開かず。
すると車内アナウンスが流れました。
「停車位置を直すため、車両が下がりますのでご注意ください。」

この停車位置修正、不具合が解消されていないせいなのか、運転手さんの腕のせいなのかは知る由もありません。
(後日、同様に新型車両に乗ったのですが、その際も停車位置を直していました。安定稼働はまだ先のようです。)


シャープ「RoBoHon(ロボホン)」を発表

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業に買収されたシャープが、ロボットと携帯電話を融合した次世代家電「RoBoHon(ロボホン)」を5月26日に発売すると発表しました。

ロボホンに話しかけることで通話やメール、ネット検索などができるそうです。

ロボホン専用ホームページを作成するなどシャープの本気度は高いようです。

共同開発した高橋智隆氏は記者会見で「初代のiPhone以来のイノベーション」と述べました。

セグウェイが発表された際に「インターネット以来の大発明」とマスコミが騒いだのを思い出しました。
セグウェイと同じ運命をたどらないことを祈ります。

ちなみに本体価格は21万3,840円。これを安いとみるか高いとみるかは、みなさんの価値観しだいです。


くみ子の部屋 「ラズパイ3」

みなさんこんにちわ、くみ子です。
4月から子供が幼稚園の年長さんになりました。仲良しな友達と同じクラス、担任の先生も年中さんの時と同じ先生なので、子供はご機嫌です。
親はというと、、、小学校進学の準備でランドセルをどこで買うか?ショールームに見に行こう!!
なんて話をしています。くみ子が子供のころは、男子は黒、女子は赤と大体決まっていましたが、今は色も種類もかなり豊富なんですね。お値段もそれなりです。。。

さて、今回はラズパイについて。

ラズパイとは、ラズベリーパイ(Raspberry Pi)のことで、今原宿で大人気!
ではなく、気軽に制御プログラミングが楽しめるということで大人気!? な小型コンピューターです。

くみ子も、「くみ子のラズパイチャレンジ」でお世話になっています。

くみ子はラズパイ2を使っていますが、今回はラズパイ3を紹介します。
なかなか進まないラズパイチャレンジ… 新しいシリーズが発売されてしまいましたね。

ラズパイ3は、くみ子が持っているラズパイ2に比べて、
・CPUが64bit 1.2GHz (ラズパイ2は、32bit 900MHz)
・GPUが400MHz (ラズパイ2は、250MHz)
・WiFi搭載 (ラズパイ2は、なし)
・Bluetooth搭載 (ラズパイ2は、なし)
といった部分が強化されています。

これでお値段は、5、6千円前後です。

このお値段で、これだけのスペックが手に入って、LinuxやWindows10 IoTといったOSが動作します。

物欲がほとんどないくみ子ですが、すっごく欲しいです。


これは知っておいてねキーワード

P2V【ピーツーヴイ】 [Physical to Virtual]

物理マシンで稼働しているシステムを仮想マシンへ移行すること。

物理サーバの老朽化やEOS(End of Sales/End of Support)などにより、仮想マシンに移行するために利用されます。

また、1台の物理マシン上に複数の仮想環境(OS)を準備してリソースの集約化を行うこともできます。

P2Vに対して仮想マシンから別の仮想マシンに移行することをV2V(Virtual to Virtual)と呼びます。


おすすめ(いや、すすめているわけではない)の一冊

部下が絶対、目標達成する「任せ方」

部下をマネジメントし、組織の成果を最大化することで会社に貢献していく課長を「マネージャー」と呼び、管理職の権限を持ち高い専門能力を発揮しながら実務を中心に活躍し、個人の成果を最大化していくことで会社に貢献していく課長を「プレーヤー」と定義付けする本書。

個人の力には限界があります。部下をマネジメントしチーム力を発揮させることが管理職の役目、ということはわかっているもののなかなか「マネージャー」になれない方も多いのではないでしょうか。

では、どうすればプレーヤーからマネージャーになれるのか?
本書では、マネジメントの時間を作るために部下に「任せる」ことが必要と書かれています。

部下に仕事を任せるのはなかなか難しいもの。本書ではなぜ任せられないか、任せるためにはどうすれば良いかが紹介されています。

本当のマネージャーを目指す人は読んでみてはいかがでしょうか。組織図上は管理職だけど仕事の進め方はプレーヤーだったと気づく方もいらっしゃるかもしれません。



編集長のつぶやき

熊本で大きな地震が発生しました。

亡くなられた方々にお悔やみ申し上げるとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

東日本大震災から約5年経過しました。東北の次は九州。いよいよ次は関東で発生するのではないかと心配しています。

地震予知に関しては昔から研究されてきました。科学がこれだけ進歩した現代でもなかなか正確に予知することは難しいようです。

一説では「地震予知は科学的に不可能」とも言われています。では、なぜ研究をやめないのか?

それは今まで研究費という名のもと多額の税金が使われてきたので、いまさら「不可能」とは言うに言えない状況になっているという噂もあります。

住広の子どものころから言われている「東海大地震(南海トラフ地震)」
来る来ると言われている間に阪神大震災、東日本大震災、そして今回の熊本での地震が発生しました。

やっぱり予知は難しいというより不可能なのではないかと思ってしまいます。

ちなみに、みなさんの住む地域で「明日、過去最大の地震が来るので安全な場所に避難してください。」
とオフィシャルに発表されたら、みなさんはどうしますか?

明日は月曜日。本当に避難するのか、会社に行く準備をするのか悩んでしまうところです。
(会社としてオフィシャルに休みにしてくれるのが一番いいですけどね)
さて、みなさんならどうしますか?


PS.先日、亜夢子さんってどんな人?と聞かれました。せっかくなので亜夢子のプロフィールを近々公開したいと思います。みなさんお楽しみに!?





現在の読者数:105名(200名まで、あと95人)

編集長へのコンタクトはこちらまで(sumihiro@super-se.com)