明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
ことしも張り切って編集していきますので、アムアム通信をよろしくお願いします。

さて、海外ニュースでたびたび耳にする「銃乱射事件」
日本でもイノシシなどと間違って人間を散弾銃で撃ってしまったなどというニュースを耳にすることがあります。

昨年末、甥っ子の家に遊びに行った際に、甥っ子が懸賞のシールを集めているので何が当たるか訪ねました。
すると甥っ子から返ってきた答えが「さんだんじゅう!」
当たるといいな!と言わんばかりの笑顔。

懸賞で散弾銃が当たる時代になったのかと驚きました。

どんな立派な(?)散弾銃が当たるのだろうと、シールを見せてもらうとそこに書かれていたのは「三段重」
どうやら「三段重」のおせち料理が当たるようでした。。。

日本での銃乱射事件は未然に防げたようです。


総務省 ポイントカードの一本化を検討

総務省は各社が発行するポイントカードをマイナンバーと紐付けることを検討し、来年春以降の実現を目指すことを発表しました。

利用者としてはポイントカードが一本化されることは便利になるとは思いますが、国が管理するマイナンバーと紐付けられるとなるとあまりいい気分ではありません。

実はこのポイントのマイナンバー一本化には裏事情があるようです。

ポイントは通貨とはちがうので課税の対象にはなっていませんが、将来的にはポイントに対して税金を課すことを検討しているそうです。その際に課税しやすいようにマイナンバーに一本化する案が出てきているとのことです。

不景気が続き税収が激減する日本政府。あの手この手で税金を徴収する仕組みを作りたいんですね。

将来の生活が保証されるなら税金はいくら取られても問題ないんですけど。


くみ子の部屋 「もずく養殖のIoT化」

みなさん、明けましておめでとうございます。
今年もくみ子をよろしくお願いします。

お正月といえばお年玉。日本以外ではどうなのか調べてみると、中国やベトナム、台湾でも同じような文化があるようですね。
中には、会社の社員に渡すという国もあるようです。気持ちなのでもちろんポケットマネーだと思いますが、社員や部下が多い人は大変ですね。

さて、今回は「IoT×もずく」の話です。

Wi-SUN(Wireless Smart Utility Network)という無線技術を使ったセンサーネットワークをもずく養殖に応用し、養殖状況をモニタリングするというシステムです。
海上にあるブイに無線と水温や塩分濃度を測定するセンサーを搭載し、定期的に海の状況を収集します。
地上から海上までは数キロメートルあり、その間は他のブイが中継器の役割を担って長距離通信を実現しています。ZigBeeのようなイメージですね。

ブイに電源がないため無線とセンサーは電池で動作します。そのため、必要な時以外はほとんど電力を消費しないスリープモードという状態で待機をおこないます。
この辺りが無線化されたシステムのキモですね。


今年はIoTというキーワードがより本格化すると思うので、こういった開発にもチャレンジしてみたいです。
収集したデータはクラウドに蓄積されるというパターンが多いので、「IoT×クラウド」が1つのテーマですね。


民泊(みんぱく)

民家に泊まることの総称。

最近、個人が空き家や空き部屋を使って、利用者を宿泊させることで収入を得る民泊ビジネスが流行っているそうです。

貸主と借主をマッチングするサイトなども存在します。

昨年は中国の方が日本で大量に物を購入する「爆買(ばくがい)」が流行しました。
このような中国の方に個人が空き部屋を提供する民泊ビジネスが行われているようです。

2020年には東京オリンピックが開催されます。民泊ビジネスはますます拡大するでしょう。
(でも、亜夢子は見ず知らずの人を泊めるのはちょっと。。。)


おすすめ(いや、すすめているわけではない)の一冊

財務3表一体理解法
「会計」と聞くと苦手意識を持つ人も多いと思います。ビジネスを行う上で必須の知識が「会計」

会計を勉強する際には財務3表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)のつながりをきちんと理解すると頭に入りやすいそうです。

仕訳の貸し方、借り方と聞いただけで頭が痛くなる人が多いと思いますが、本書では仕訳の知識は一切必要ありません。

例えば、損益計算書では以下の5つの利益をきちんと理解すればよいそうです。
・売上純利益
・営業利益
・経常利益
・税引前当期純利益
・当期純利益

あて、みなさんは上の5つの利益の違いを説明できますか?

亜夢子も何度か本書を読んだのですが、ちょっとだけ会計がわかった気がしました。


財務3表一体理解法 [ 國貞克則 ]

財務3表一体理解法 [ 國貞克則 ]
価格:777円(税込、送料込)

編集長のつぶやき

みなさん、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

あっという間に過ぎ去った年末年始と今回の三連休。

正月ボケがなかなか治りません。少しずつ社会復帰していきたいと思います。

今年一年もアムアム通信を配信していきたいと思いますのでよろしくお願いします。


■am city(アムアム通信バックナンバー)はこちらから
http://amcity.super-se.com/



現在の読者数:103名(200名まで、あと97人)