【アムアム通信Vol.50】それってどんな味?

2015年11月10日


こんにちは。アムアム通信編集部員、皆さんの心のオアシス亜夢子(あむこ)です。

夏と言えばバーベーキュー。屋外で豪快にお肉や野菜を焼いて食べるのって楽しいですよね。

先日、甥っ子たちと一緒にバーベキューに行ってきました。

バーベーキューの時に甥っ子のおやつとしても持ってきたスナック菓子。
よく見ると「バーベキュー味」と書いてありました。

バーベキュー味っておいしいよね、と甥っ子と一緒にお菓子を食べていたのですが、ちょっと待てよ、バーベキュー味ってどんな味?と疑問が湧いてしまいました。

念のためネットで「バーベキュー」を調べてみると

「薪、炭、ガスなどの直火によって肉や野菜、魚介類などを焼く料理、もしくはその調理法や行為を指す。」
とのこと。調理方法や行為に味があるなんてビックリですね(笑)

ちなみにサラダせんべいはサラダ味ではなく「サラダ油」味だそうです。


ヤフーオークションでiPadを落札したら、本体が入っていなかった。。。

ヤフーオークションでiPadを落札したら、箱にはアクセサリとステッカーのみで本体が入っていなかったそうです。

落札者が出品者に問い合わせたところ

「カテゴリ・iPad用アクセサリー その他 あくまで化粧箱が主であり付属品も付属しております。」
との回答があったとのこと。

たしかに出品物の写真を見るとiPadの箱の写真のみ掲載されています。

ウソはついていませんが、人をだますことを前提に出品していますよね。

オークションを利用する人は十分きをつくてくださいね。


まこっちゃんの投資コーナー

あなたのお金の恋人まこっちゃんです。

動意に乏しい相場が続いています。直近のドル円相場でいえば、101円から102円のレンジ相場が半年ほどつづいている状況です。
株価についても材料に乏しく、もう永久につづくのではないと思いほど動意に乏しい。。。
この状況がいつ終わるかは分かりませんが、過去の狭いレンジ期間の平均で終わるとすれば今年の9月くらいで終わります。
このようなボラティリティーが低い状況では市場が楽観的になるので、何かのきっかけで急激に相場が動くので注意が必要です。
起因となるのは、要人の発言なのかはたまた地政学的リスクによるものなのか、いづれ分かると思いますが、以下のようなニュースに注視する必要があるでしょう。

・日銀による量的緩和
アベノミクスという言葉が流行りましたが未だ継続中です。
うろ覚えですが予定の4分の3程度は消化。追加緩和となれば 材料になる可能性があります。

・米FRBによる金融引き締め政策と利上げ
経済指標もまずまずなので金融引き締めは予定どおり継続中。早期利上げとなれば材料になります。
雇用統計の結果も予想を上回る結果のなので、シェールガスに沸いてる景気にも加味すると利上げに踏み切るのは間も無くだと予想しています。

・ウクライナ問題
歴史的背景からみると当面は落ち着きそうもない問題。日米欧州からの露に対する制裁は今のところ直接的な影響はないですが、親露派が原因と噂されているマレーシア機の墜落に影響してオランダは追加制裁を加えると発表しています。さらに状態が悪化すれば楽観的ムードは吹き飛ぶので注意が必要です。

・中国経済の不透明感
昨年の秋以降から中国の景気減速が懸念されています。4-6月のGDPが景気刺激策により若干回復しているものの、大きな中国ことですから問題が発生したときのインパクトも相当なものです。

・まとめ
地政学的リスクを考慮しなければ中長期的にはプラス方向へ。リスクが顕在化すれば短期的にマイナス方向へ。

これは知っておいてねキーワード

セールスフォース・ドットコム

米国カリフォルニア州に本社を置く、CRMソリューションを中心としたクラウドコンピューティング・サービスの提供企業。

ビジネスアプリケーションおよびクラウドプラットフォームをインターネット経由で提供しています。
1999年3月に、マーク・ベニオフにより設立されました。

翌2000年4月には、日本法人である株式会社セールスフォース・ドットコムが設立されました。
米フォーブス誌の「世界で最も革新的な企業」ランキングでは3年連続で第1位に選出されているそうです。

このセールスフォース・ドットコムはクラウド上に簡単にアプリケーションを構築することができるというのが特徴です。

実は亜夢子の会社も最近導入して、亜夢子ががんばってアプリケーションを構築しています。

構築していて思うことは、簡単に構築できて良いのですが、やはり実現できる機能に制限が出てしまうということ。

昔からの課題ですが、「生産性」と「実現できる機能のきめの細かさ」は二律背反するということ。

簡単に作りたいアプリケーションが構築できるようなツール(言語)は出てくるといいのですけどね。
ITは進歩しているようで進歩していないような。。。

おすすめ(いや、すすめているわけではないの)の一冊

不安の9割は消せる
不安とは考えれば考えるほど、増してしまうもの。その不安を消すためにはどうすれば良いかを記す著者。

人間の7つの煩悩「不安になる癖」「心配する癖」「欲しがる癖」「妬む(ねたむ)癖」「イライラする癖」「見栄を張る癖」
そして「承認されたいと願う癖」

それらの煩悩をどのように取り払うのか、どのような心構えでいるべきかを示す本書。

著者は曹洞宗の住職。曹洞宗の特徴と言えば座禅。座禅の心で様々な煩悩を消し去ってみてください。

人と比べることでしか自分の存在価値を見いだせないと思っている方はぜひ読んでみてください。

「人は人。私は私」で救われるそうです。

編集長のつぶやき<

数週間前に発症した帯状疱疹。薬のおかげでたぶん完治したと思われます。
ウィルス自体はやっつけたようなのですが、そのウィルスが神経を傷つけてしまったようで、顔がゆがむほどの痛みが残っています。

医者に相談すると、「我慢するしかないね」とのこと。
人によってはその痛みが2〜3年続くこともあるとか。(まじか!?)

医者にそんなこと言われちゃうと、がっくりしちゃいます。

それなりに地位のある人の言葉って人への影響力が大きいですからね。

たまに顔をしかめていることがありますが、機嫌悪いのではなく痛みと戦っているんだなと思ってください。


am cityはこちら
http://amcity.super-se.com/

現在の読者数:52名(ついに50名突破!)