【アムアム通信Vol.28】タコの足の再生能力

2015年11月10日


こんにちは。アムアム通信編集部員、皆さんの心のオアシス亜夢子(あむこ)です。

イギリスでは「悪魔の魚(devilfish)」と呼ばれ忌み嫌われている八本足のタコ。

外敵に襲われると足を切り離して逃げるそうです。(トカゲのシッポみたいですね。)
切り離した足はしばらくすると元通りになるんですって。

タコはストレスなどで自分で自分の足を食べちゃうこともあるらしいのです。
外敵に襲われた時とは違って、その際は元通りになることは無いそうです。

その違いって何なんでしょうね。自然界の不思議を感じました。

タコと言えばタコの足先には毒があるので切って食べた方が良い、という話を聞いたことありませんか?
実際に毒があるわけではなく、足の先は吸盤が小さく雑菌がたまりやすいので
切り落とした方が良いということらしいですよ。

ちなみに学術的にはタコの足は「足」ではなく、「腕」なんだそうです。

マジ? マジ? マジカ?

安売りで有名なドンキホーテが独自の電子マネー「majika(マジカ)」を導入すると発表しました。

majikaは「Miracle Amusement Jonetsu(情熱)Intelligent Card」とのこと。
日本語にすると「奇跡的に面白く、情熱的で知的なカード」
しかも、Jonetsu(情熱)って日本語ですよね!?

初めに「マジカ」というネーミングが決まって、後から意味付けをしたのが見え見えですね。

最近では電子マネーを利用するのが一般的になってきました。

以前、電子マネー関係の仕事をしたときにお客様が

「電子マネーって実際のお金を払う訳じゃないので、あまりお金を使ってる感がないんだよね。で、気が付くと結構使っちゃってる、という作戦なんだよね」
と言っていたのを思い出します。(事業者も消費者に消費させるために必死なのですね。)

亜夢子はSuicaでお買い物をすることが多いのですが、確かにあまりお金を使っているという感じがしないかも。
お財布からお札がなくなったりしませんものね。
しかも、オートチャージなんて機能も利用しているので、残高が少なくなると勝手にチャージしてくれるし。

月末のカードの支払い明細を見てびっくりすることもしばしば。。。

電子マネーもお金です。計画的に使いたいですね。

これは知っておいてねキーワード

AKB商法(エーケービーしょうほう)

アイドルユニットAKB48特有のオマケ商法を揶揄(やゆ)した言葉。
ひとつの商品に異なる特典を用意したり、特典をランダムに封入したり複数購入をイベント参加の条件とするなどファンに商品を大量に購入するように煽る商法のこと。

自分の「推(お)しメン(応援するメンバー)」のために、借金をしてCDを何百枚も購入し、ニュースになってりしているので、ご存知の方も多いと思います。

ニュースではファンを煽る主催者側が悪いというニュアンスで報じられますが、煽られて何百枚も購入する(しかも、借金をしてまで!)のもいかがなものかと。。。

私たちのIT業界もAKB商法を見習って新たな仕事を見つけたいですね。

おすすめ(いや、すすめているわけではない)の一冊

実はまちがっていた健康の「常識」
皆さんは健康のために毎日していることはありますか?
私は朝起きたら、牛乳と野菜ジュースを飲むようにしています。

その毎日飲んでいる牛乳ですが、実はガンになるリスクがある可能性があるそうです。
小学校の給食と言えば、牛乳。牛乳と言えば小学校の給食。
というほど牛乳は身近な飲み物ですよね。ガンになるリスクがあるとはびっくりです。

そのほかにも
・マラソンは体にいいか?
・コラーゲンを食べると肌がきれいになるか?
など、身の回りの健康常識と思われていることを対して著者の見解を示しています。

一時期はやった都市伝説ではありませんが、「信じるか信じないかは、あなたしだいです!」

編集後記(編集長より)

先日、前の前の会社の同期会がありました。

第一回の同期会が開催されたのは最近のことで2年ほど前。
実に17年ぶりに同期に会いました。みな同じように年を取っているので全く変わらないねぇ、なんて言いあっていました。
入社当時の写真を持ってきている同期がいたので見てみると。。。
みんな愕然。先ほどとは打って変わって「みんな変ったねぇ」と(笑)

同期会の開催のきっかけはFacebook。
こんな形で人とのつながりができるFacebookってすごいなと思いました。

我々ITエンジニアも何かしら世に貢献できる仕事がしたいですね。


am cityはこちら
http://amcity.super-se.com/

現在の読者数:25名(100名まであと75人!)